lessonmegumi

チェリーのクラフティ(megumi)

今回のレッスンではクラフティーを作りました。

クラフティとは、フランスのリムーザン地方の伝統のお菓子です。
リムーザン地方名産のチェリーを、卵液と一緒に焼いて作ります。

日本など、リムーザン地方以外では、洋梨やりんごなど、チェリー以外のフルーツを使ったクラフティもありますが、本体はクラフティといえばチェリーを使ったスイーツを指します。

今回のレッスンではパイ生地部分の「パート・ブリぜ」を手作業とフードプロセッサーを使う
2種類の方法で作成しました。
手作業の場合のバターの扱いや、フードプロセッサーを使用する場合の適度な状況など成功させるこつ、
さらにおいしく仕上げるこつも教えていただけました。

今回作成したクラフティのアパレイユには、
チェリーをつけた残りのキルシュが入っており、本当にいい香りがしました!

出来立てのクラフティは見た目も綺麗で、自分で作れて感動しました!
ぜひ、皆さんも明代先生のレッスンに参加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です